027-219-4103(代)

アクセス

診察のご予約

診療について

診察・検診は予約が必要ですか?
乳腺専門外来は完全予約制となっています。その他の診察は予約の必要はありません。
検診は完全予約制です。
先生は女性ですか?
女性ヘルスケア外来は全員女性医師です。スタッフも女性です。
託児所はありますか?
隣接する建物に保育施設「リトルストークよこた」があります。当院ご利用の患者さんは2時間600円でお預かりできます。(予約制)

検診について

子宮頸がん検診

生理中に子宮頸がん検診はできますか?
ご本人が嫌でなければできます。

マンモグラフィ検診

マンモグラフィ検診が受けられない場合がありますか?

下記の場合、マンモグラフィ検診は行っておりません。
しこりなど症状のある方は乳腺専門外来を受診してください(完全予約制)

  • 妊娠中・もしくは妊娠の可能性のある方
  • 授乳中、断乳して6ヶ月未満の方(断乳1年以上経過していることが望ましい)
  • ペースメーカー(心臓・脳)が入っている方
  • V-Pシャントが入っている方
  • CVポート(薬液注入器具)が入っている方
  • 豊胸手術をした方(ヒアルロン酸や脂肪の注入も含む)
  • 自覚症状(しこりや異常分泌など)のある方
  • 乳がんで治療中の方
  • 乳腺疾患で経過観察中の方
  • 一人で立位になれない方、立位を維持できない方
  • 静止できない方
  • 20歳未満の方
マンモグラフィ検診をやれば、絶対大丈夫?
残念ながら、100%ではありません。マンモグラフィは乳腺の濃度(乳腺の濃さ)に大きく影響されます。 乳腺濃度が濃い場合、小さながんが隠れてしまったり、マンモグラフィでは写ってこないタイプのがんもあります。乳腺のエコー検査を併用していただくことでより精度をあげることができます。

乳腺エコー検診

妊娠中や授乳中に乳腺エコー検診を受けることは可能ですか?
視触診・超音波検査はマンモグラフィ検査のように被ばくの心配もなく、痛みもありませんので受けていただくことは可能です。しかし、発達した乳腺では小さい病変は見えにくいです。
できれば、断乳後6カ月以上経過して受けていただくのがよいでしよう。
どうしてもご心配な方は、このことをご理解した上で検査をお受けください。
豊胸手術をしていますが、乳腺エコー検診は受けられますか?
当院では検診はお受けしていません。手術をされた施設にご相談ください。

検査について

マンモグラフィ

なぜ挟むの? 痛いの?
乳房を圧迫しながら薄く均等に広げます。こうすることによって、少ないX線の量でより鮮明な写真を撮ることができます。痛みを伴う方もいますが、小さな病気を見つける上でとても大切なことです。
検査を受けるにあたり生理の周期は関係ありますか?
生理前にはホルモンの関係で乳房が張り、痛みを伴う方もいらっしやいます。
生理が始まり乳房の張りが取れる頃(月経開始2日〜10日くらい)に受けていただくと痛みも和らぎ乳房もよく伸展します。
妊娠中ですが、検査できますか?
原則行っておりません。
X線の検査になりますので妊娠中、もしくは妊娠の可能性のある方は検査を行っておりません。 ただし、症状によっては医師の指示で行うことがあります。
授乳中ですが、検査できますか?
授乳中は乳腺が発達していて病気が見えない可能性が大きく原則として撮影は行っておりません。
一般的には断乳6ヶ月以降の検査を行っていますが、1年位までは見づらいことが多いようです。 ただし、しこりなど症状のある場合は医師の判断で撮影を行う場合もあります。
豊胸(ヒアルロン酸や脂肪の注射も含む)していますが検査を受けることができますか?
当院での検査は行なっておりません。 異物が邪魔になり診断に十分な写真が撮れません。
また異物と周囲の組織が癒着をおこして、がんとの鑑別が困難になることがあります。さらに乳房を圧迫する際に、人工物が破損したり位置がずれてしまう危険を伴います。 手術した施設にご相談ください。
ペースメーカー(心臓・脳)、V-Pシャント(脳室-心房シャント)が入っていますが検査できますか?
当院では行なっておりません。

乳腺エコー

乳腺超音波(エコー)検査とはどんな検査?
乳腺の検査には主にマンモグラフィ検査と超音波(エコー)検査があります。 それぞれ長所短所があり、併用することでさらに精度を上げることができます。
エコー検査は、乳房表面にゼリーを塗って、その上からプローブと呼ばれる器械をあてて乳房内部を写します。マンモグラフィのように微細なしこりや石灰化を写すことには適していませんが、乳房の構造を観察しながら、触診では検出できない小さな病変を見つけることができます。
痛みはなく、X線を使わないので何度でも検査を受けられ、妊娠中や授乳中でも検査が可能です。